事業内容

弊社は1985年7月に、スチールベルトを利用したプロセス装置の専門メーカーとして設立。以来、食品工業、化学工業の分野に納入させて頂きました。
食品加工プロセス分野では、プラスチックモジュールベルトによる実績を多く積んでまいりました。(コンベヤ、ターンテーブル、テーブルリフターなど、補助機器も含む)
スチールベルト交換、クラック修理の現地工事の実績も豊富です。OEM生産に於ける弊社の品質管理には定評があります。

日新コンベヤの強み

HACCP対策

調理・製造工程内での衛生管理対策もバッチリです!

OEM製造

設計から設置まで包括した高品質OEM生産を行います!

見積無料

お見積りは無料です!
お気軽にお問合せください!

自社一貫製造

自社で設計から製造・設置まで行うので一括でお任せしたい時に!

高品質自社製造

長年の経験で積んだ技術と豊富な設備で高品質製造が出来ます!

充実のアフターメンテナンス

設置した後も定期的なアフターメンテナンスを行っているので安心!

スチールベルトについて

スチールベルトイメージ画像

硬く平滑で、優れた耐熱性を持つステンレススチールベルトを搬送媒体として使用するスチールベルトコンベヤ、スチールベルトプロセス装置は、広いアプリケーションに適用できます。食品用にも汚れがつきにくく、洗浄・殺菌が容易で衛生的なスチールベルトは理想的な選択肢の一つです。弊社では他にプラスチックモジュール(イントラロックスベルト)を搬送媒体に使用するコンベヤ、作業コンベヤ、フリーザー、その他のプロセス装置及び金属、プラスチックスラットコンベヤ、樹脂ベルトコンベヤ、ターンテーブル、ローラーリフト、その他種々の補助設備など多岐にわたる製作に多くの実績があります。自社ブランド、OEM 製品とも安定した高度な品質管理が高く評価されています。

ステンレススチールベルトの優れた特徴

ステンレススチールベルトイメージ画像

継ぎ目が無く表面が滑らかで硬く、摩擦抵抗が小さい、低温から高温まで使用温度範囲が広い、清潔、熱伝導が非常に良い、などを利用して、食品・化学工業用プロセス装置や、搬送用・仕分け用などに広く使用されています。
日新製鋼製のコンベヤ用スチールベルトNSS HT980を弊社工場内で、使用目的に応じた規格に調整加工して納入致します。
スチールベルトの標準的な厚みと幅の仕様のご要求はお問い合わせください。

プロセス装置・食品加工機械用のスチールベルト製造

食品加工は、ステンレスの持つ熱特性(温度変化に対する変形量が少ない)を生かせる分野でもあり、例えば、高温のスチーミングと低温の冷凍など複数の工程を一つのラインで行うことで、流れ作業化・省スペース化・省人化を実現することができます。
当社は1985年の設立以来、スチールベルト及びスチールベルト式のプロセス装置を納入してきました。
中でも、食品加工業では多くの実績を積み重ねており、スチールベルトの交換や改造はもちろん、応用装置の選定のアドバイスも可能ですので、ぜひ当社にお問い合わせください。

プロセス装置・食品加工機械用スチールベルトイメージ画像

このような装置向けのスチールベルトに対応できます。

  • 低温

    冷却装置、フリーザー、フリーズドライ装置

  • 高温

    焼成装置、スチーマー、蒸し庫、温風乾燥装置

  • その他

    洗浄装置、脱水装置、食品直載せ搬送装置、仕分け装置、カットライン、盛り付けライン、充填装置、包装装置

供給可能幅について

日新製鋼製のコンベヤ用スチールベルトNSS HT980を弊社工場内で、使用目的に応じた規格に調整加工して納入いたします。

供給可能幅イメージ画像

供給可能幅

厚み
0.6mm 400~1000mm
0.8mm 400~1200mm
1.0mm 400~1200mm
1.2mm 400~1200mm